ラスベガス・カジノホテルの完全攻略法

ビデオポーカー完全攻略

前のページへトップへ次のページへ

第10回 デューシーズワイルドポーカー
ラスベガスで人気のビデオポーカーはJacks or Better系マシンだけではありません。今回は、もうひとつの大きな系統であり、超人気マシンでもあるDeuces Wildを研究します。

Deuces Wildとは2のカード(Deuce)をワイルドカードとして使えるゲームです。実際にプレー画面を見ていただくと話が早いでしょう。下の画像はWinPokerの練習画面ですが、28282の5枚で5 OF A KINDというJacks or Betterでは有り得ない役を完成させています。Deuceは2〜Aまでのどのカードとしても使えるので、ワイルドカードを使ったロイヤルフラッシュ(
ROYAL FLUSH with DEUCE)や、ストレートフラッシュなど大きな役が頻繁に完成します。


Deuces Wild Poker
MAX BET時 コイン1枚換算

ROYAL FLUSH 800
4 DEUCES 200
ROYAL FLUSH with DEUCE 25
5 OF A KIND 15
STRAIGHT FLUSH 9
4 OF A KIND 5
FULL HOUSE 3
FLUSH 2
STRAIGHT 2
3 OF A KIND 1

ペイアウト率 100.76%

デューシーズワイルドポーカー


◆ マシンの特徴

通常、
Deuces Wildというと上記のペイアウト表を持つマシンを指します。100.76%という驚異的なペイアウト率から、Full Pay Deuces Wildと呼ばれ、略してFPDWと表記されます。実は、このFPDWこそがラスベガスを代表するフルペイマシンであり、ビデオポーカーがここまで人気のゲームになった金字塔ともいえる傑作なのです。

FPDWの魅力はなんといっても、適度なギャンブル性を味わいながら、高ペイアウトを享受できる点にあります。5枚賭けで1000枚の配当がある4 DEUCESを一度でもヒットすると、必ずDeucesファンになってしまうほど面白いマシンです。しかも、スロットクラブの特典を合わせると、1%を超えるプラス分がプレーヤーに還元されるわけですから、FPDWを見つけたらプレーするしかありません。

FPDWは25セントマシンが中心で、慣れたプレーヤーなら1200ハンド/時間はプレーできます。すなわち、時間あたり1500ドルのアクションができるわけで、その1%を利益とすると時給15ドルのアルバイトをしていることになります。実際、プロのビデオポーカープレーヤーはそういった計算のもとにカジノへ出向いています。


◆ ストラテジー

いうまでもなく、Deuces WildにはJB9/6ストラテジーは使えません。まずは、WinPokerなどのトレーニングソフトで練習してみると良いでしょう。少しプレーすると、Deuceの残し方などは自然と身に付くようになります。

戦略ポイントとしては、ツーペアに配当がないので3カードになりやすいようにホールドします。また、5枚総替えになるゴミ手が非常に多くなるのも特徴で、余計なカードを残さないように注意します。実は、Deuces Wildの魅力のひとつに、総替えが多いためプレースピードが速いという利点があります。100.76%のペイアウトから得られる収益を、高速プレーによってより高めることができるというわけです。

それらの特徴を活かすためのDeuces Wild専用ストラテジーがあるので、今後、当サイトでもご紹介したいと思います。


◆ 注意点

FPDWを置くカジノは限られています。当然、ストリップ近郊で遭遇する確率は低く、ゴールドコーストやパレスステーションに数台が残る程度です。従って、FPDWをターゲットとするプレーヤーは、ダウンタウンや郊外のカジノへ遠征できるフットワークが求められます。無論、そういった努力をする価値があるからこそ、多くのDeucesファンがいるわけです。

Deuces Wildで最も気をつけなければならないのは、Gimmic Deuces(いんちきデュース)が非常に多いことです。ペイアウト表が変則なため、配当のわずかな違いを見落とすと、とんでもない暴利なマシンを掴まされることになります。そのため、FPDWと異なるペイアウト表を見たら、まず疑ってかかるべきです。中には、FPDWよりも高いペイアウトのマシンも存在します。ベガスクラブやエルコーツにあるDown Town Deuces(100.92%)などがその代表ですが、よほど精通したプレーヤーでなければ見分けることは出来ません。もし、気になるマシンがあれば、ペイアウト表をメモして帰り、WinPokerのGame Analysisという機能で正確なペイアウト率を割り出すことが可能です。


◆ ストリップ地区でターゲットになる Deuces Wild 2機種

ストリップのカジノでDeuces Wildが全く楽しめないか、というと、実はそうでもありません。FPDWよりペイアウト率は落ちますが、コンプ獲得に一役買ってくれるマシンや、Deuces Wildの刺激を安全に楽しめるマシンもあります。そこで、ストリップ地区でポピュラーな良心的なマシンを2つご紹介します。前述の通り、Deuces Wildの善し悪しを見分けるのは非常に難しいので、ここで紹介するマシン以外に近寄らないことが、Gimmic Deucesから身を守る最善策です。ペイアウト表をしっかりメモして出かけてください。


【1】NSUD

このマシンはNot So Ugly Deucesの頭文字からNSUDと呼ばれています。訳の通り、まあまあのDeucesということで、ペイアウト率は99.73%です。確かにペイアウト率だけを取ればまあまあなのですが、ストリップの高級カジノに置いてある点で、私達旅行者が真っ先にターゲットとすべきDeuces Wildといえます。対応デノミも幅広く、それでいて比較的、波が穏やかなマシンなので、今後、JB9/6に代わるコンプ用マシンとして活躍してくれることでしょう。当サイトのホテル別ページにはNSUDのリサーチ結果も掲載しているので参考にしてください。


NSUD
MAX BET時 コイン1枚換算

ROYAL FLUSH 800
4 DEUCES 200
ROYAL FLUSH with DEUCE 25
5 OF A KIND 16
STRAIGHT FLUSH 10
4 OF A KIND 4
FULL HOUSE 4
FLUSH 3
STRAIGHT 2
3 OF A KIND 1

ペイアウト率 99.73%

NSUD



【2】Loose Deuces 15/8

このビデオポーカーはLoose Deuces Wildという機種で、代表マシンが画像のLD15/8です。ペイアウト表でまず目を引くのが4 DEUCES500という高配当が付けられている点です。MAX BETで2500枚がゲットできるわけですから、ロイヤルフラッシュにも匹敵する興奮が味わえます。ペイアウト率も100.15%と純粋なフルペイマシンです。このLD15/8もストリップ周辺で見かけることがありますが、Loose Duecesという名前に惑わされないよう、しっかり配当を確認してください。また、このマシンは波が荒いので、大きなデノミでプレーする際は注意が必要です。


Loose Deuces 15/8
MAX BET時 コイン1枚換算

ROYAL FLUSH 800
4 DEUCES 500
ROYAL FLUSH with DEUCE 25
5 OF A KIND 15
STRAIGHT FLUSH 8
4 OF A KIND 4
FULL HOUSE 3
FLUSH 2
STRAIGHT 2
3 OF A KIND 1

ペイアウト率 100.15%

ルーズデューシーズワイルド



以上に紹介したDeuces Wildゲーム3種をカバーしておけば、ラスベガスではほぼ戦えます。Deuces Wildをターゲットとする場合、プレーヤーの目的をはっきりさせることが重要です。フルペイマシンとしての純利益を追求するのか、マルチプレーでコンプを狙うのか、ロケーション情報の収集と合わせて、トレーニングソフトでの習練にも十分な準備をして臨みましょう。


〜 もうひとつの傑作 ジョーカーワイルド 〜

Deuces Wildが人気を集めるなか、ひっそりと楽しまれている、もうひとつのワイルドカードゲームがあります。それがJoker Wild Pokerです。Joker Wildにも100.65%というフルペイマシン(FPJW)が存在し、Deucesでは見られなくなったダラーなど高デノミマシンも一部に残っています。

Joker Wildのストラテジーは難易度が高く、普通の人が座ってプレーすると、かなりのハンドでミスを犯します。そのため、カジノとしてもさほど神経をとがらせる必要も無く、ダウンタウンではかなりの台数が生き残っています。

セミプロの間では、Joker Wildこそが長期に安定して稼げるマシンとして位置付けられているのも頷けます。フルペイJWはパームスやベガスクラブにあるので、チャレンジしてみてはいかがでしょう。



次回は、ピッケムポーカーを紹介します。


次のページへ→