ラスベガス・カジノホテルの完全攻略法

トップページ
はじめての方へ
ラスベガスニュース
編集長コラム
写真で見るラスベガス
サイトマップ
賢者の外貨両替
ホテルガイド
ザ・ストリップ
ダウンタウン
ホテル料金リアルタイム検索
カジノゲーム
ブラックジャック初級講座
スポーツブック
NFLの賭け方教えます
NFLパーレー攻略法
MLBの賭け方教えます
ビデオポーカー
ビデオポーカー完全攻略
JB9/6実践ストラテジー
ピッケムポーカー
VPランキング
スロットクラブ
スロットクラブ活用講座
コンプを獲得する方法
リンク集
日本語ホームページ
ホテルリンク集

スポーツブック
ラスベガスのスポーツブック(Sports book)では、プロスポーツやカレッジスポーツ、ボクシング、ゴルフなど様々なスポーツに賭けることができます。賢者のラスベガスでは、このスポーツブックを重要なターゲットと位置付けています。
スポーツブックを推薦する理由
スポーツブックは情報戦である

これはカジノの中でスポーツブックに特徴的なものですが、情報収集と正確な分析により、カジノが設定するハウスエッジを乗り越えることが可能です。すなわち、自分の力でペイアウト率100%オーバーにすることができるゲームなのです



TV観戦の環境が整っている日本

ひと昔前まで、ラスベガスのスポーツブックは日本人には縁遠いゲームでした。それは、ルールが分かりにくいと同時に、TV放映がほとんどなく実際にプレーヤーを見て研究することができなかったからです。しかし、今日ではBS、CS、CATV等でMLBやNFLが当たり前のように生中継され、TV観戦環境という意味ではアメリカと変わらない環境が提供されています。むしろ、濃厚な再放送スケジュールを組んでくれる日本に居る方が、スポーツブックを研究する上においては有利な状況さえ生まれています。


Jackpot時の税金

スロットマシンやビデオポーカーにおいて、1200ドル以上のJackpot(大当たり)に課せられる30%の税金は海外在住者にとって頭の痛い問題です。スポーツブックも同様に徴収が行われますが、「5000ドル以上」又は「600ドル以上且つ300倍以上」の配当が対象のため、影響を受けるプレーヤーは限られています。また、スポーツブックは賭け金を分散させても不利になることはないため、予め税金の対象にならないように分けてBETすることが可能です。即ち、実質的にはBET額に寄らず「同一ルール且つ非課税」の勝負を挑めることになり、ローローラーからハイローラーまで安心して取り組める数少ないゲームとも言えます。


有利なオッズを選択できる

先に述べた情報戦においてカジノごとに違うオッズの調査は、基本中の基本と言えるかもしれません。自分にとって有利な選択をすることが可能な点では、ブラックジャックのコンディションやビデオポーカーのペイアウト率を見極める作業となんら変わりありません。また、特定のカジノでは時間帯によって有利なルールで賭けることができるタイムサービスなども行っていて、ハウスエッジを2.4%程度に抑えることが可能になります。

Wynnのスポーツブック
Wynnのスポーツブック


敵はハウスエッジ
スポーツブックに取り組むにおいて一番の問題となるのが、ハウスエッジです。ここでは詳細を省きますが、賢者のラスベガスが主にターゲットとするのはハウスエッジ3〜5%前後の賭け方であり、これはブラックジャックやビデオポーカーに比べれば、決して「お得」とは言えない数字です。しかしながら、MLBにせよNFLにせよスポーツの結果が出るまでには3時間程度の時間がかかるため、スポーツブックは「1時間当りのプレーの回数=0.3」という、回転の極めて遅い賭けであることが分かります。

従ってハウスエッジは小さくなくとも、我々プレーヤーはドロップを抑えることができる賭けであり、カジノにとってとびきり美味しいゲームではないわけです。あとは、本当にスポーツを分析できる実力があるかどうか、ハウスエッジから計算すると「10勝9敗以上の勝率」で的中させる分析力があれば、ほぼ勝ち組にまわれるゲームです。
どのスポーツに賭ける? ⇒ プロフットボール(NFL)を攻略せよ!
ニューヨーク・ニューヨークのESPN ZONEスポーツの選択は個人の好き嫌いにも影響を受けますが、プロやセミプロの多くがプロフットボール(NFL)カレッジフットボールに注力しています。もちろん、野球やバスケットボールの賭けがルール上、不利なわけではなく、ホッケーやテニスの分析力がある人ならそちらを選択しても良いでしょう。

但し、実際に賭けを行う場面では、選択するスポーツによってカジノ側の対応に違いがあることを理解しなければなりません。ラスベガスではフットボールに賭けられる金額が圧倒的に多いことからも分かるように、スポーツの中で最も人気の高いフットボールは「お客を呼べるスポーツ」として、カジノの待遇が良いのです。例えば、前述のタイムサービスや、エントリーフィー無料のコンテストなどもNFLを中心に行われていて、それらを包括的に捉えることにより、ハウスエッジを少なくすることができるわけです。

以上のように環境面ではプロフットボール(NFL)が最も良く、ベースボールやバスケットボールもゲーム数が多いだけにより多くのチャンスに恵まれる可能性があります。中でも日本でのTV放映回数等を考えると、まずはNFL、MLB、NBAという3大プロスポーツにターゲットを絞るのが得策でしょう。

更に絞り込むとすれば、NFL以外の選択肢はありません。実は結論としてNFLに取り組むのが最も有利であることは、多くの識者の一致した見解です。その理由は数ページの紙面では書き足りないほどあるのですが、スポーツとしての人気度とは全く別の理論がそこには存在します。特にフットボール特有の得点経過やラスベガスにおける賭けの種類がアドバンテージ・プレーヤーにより良い状況を作り出しているのです。

賢者のラスベガスでは「なぜNFLなのか」という解説も加えながら、スポーツブックにフォーカスを合わせていきたいと思います。

⇒NFLのページへ
⇒MLBのページへ