ラスベガス・カジノホテルの完全攻略法

トップページ
はじめての方へ
ラスベガスニュース
編集長コラム
写真で見るラスベガス
サイトマップ
賢者の外貨両替
ホテルガイド
ザ・ストリップ
ダウンタウン
ホテル料金リアルタイム検索
カジノゲーム
ブラックジャック初級講座
スポーツブック
NFLの賭け方教えます
NFLパーレー攻略法
MLBの賭け方教えます
ビデオポーカー
ビデオポーカー完全攻略
JB9/6実践ストラテジー
ピッケムポーカー
VPランキング
スロットクラブ
スロットクラブ活用講座
コンプを獲得する方法
リンク集
日本語ホームページ
ホテルリンク集

スロットクラブ
ラスベガスのカジノでは、プレーヤーに対して様々なサービスや特典が用意されています。その中でも一般旅行者が最も利用しやすい特典がこのスロットクラブです。このコーナーでは、日本からの短期旅行を想定して、スロットクラブのメリットを最大限活用する方法を考えます。
スロットクラブとは?

カジノゲームで遊んでくれるお客さんに対して様々な特典(ロゴグッズ、食事、部屋、Cashなど)を提供するサービスで、ラスベガスのほとんどのカジノがこのシステムを採用しています。スロットクラブの入会は無料で、右のようなメンバーズカードが発行され、そのアカウントに記録されたプレー状況をもとに特典が与えられる仕組みになっています。

スロットクラブに入会しても、ゲームをする義務などは一切発生しません。但し、特典はゲームのプレー状況に対して規定の比率をもって提供されるので、カジノゲームに対してアクションが少なければサービスは受けられません()。また、この特典は勝ち負けに関係無く提供されるのも大きな特長で、カジノでたくさん勝っていたとしても正々堂々とサービスを受けることができます。

カジノによってはスロットクラブのメンバーになるだけで提供される特典もあります。ショッピングやショーの割引などが代表的なサービスで、もちろんゲームをする必要はありません。詳しくは右欄「スロットクラブの特典」を参考にして下さい。


スロットクラブ入会方法

スロットクラブ入会は無料。カジノ内の専用ブースで申請を行い、その場でメンバーズカードが発行されます。

入会に際してIDの提示を要求されることがあります。夫婦の場合は同じアカウントが取得できますので、二人のアクションを合算してもらうことが可能です。


スロットクラブカードの使い方

スロットマシンやビデオポーカーの場合は、マシンにカードを差し込むところがあります。Welcome や Card Accepted などの表示が出たらOKで、プレーする毎にポイントが加算されていきます。

テーブルゲームでは、ピットにカードを提示し、レーティングしてもらいます。この場合は、機械的にカウントできないため、プレー時間と賭け金がカジノのスタッフにより判定され、それがプレーヤーのアクションとして記録されます。


スロットクラブのキャッシュバック

多くのカジノで、このシステムを採用しています。但し、機械的に判定できるマシン系ゲームのみが対象です。もちろん、アクションに対する返金ですから、勝ち負けには影響されません。当ホームページの各カジノホテルの紹介には、スロットクラブカードとキャッシュバック率を掲載していますので、参考にしてください。

1%のキャッシュバックとは、簡単に言うと「100ドルのマシンゲームアクションに対して1ドルを返金する」という意味です。例えば、1ドルのスロットマシンを3枚賭けでプレーしたとすると、33回まわせば99ドルのアクションになります。そうです、もう1ドルのアクションがあれば全部で100ドルですから、その時点でキャッシュバック1ドルの権利を得たことになります。その間、スロットマシンでどのような当たりがあり、いくらの払い出しがあったかは関係ありません。大勝していようが、100ドル全部をスッていようが、もらえるキャッシュバックは1ドルです。

なかにはキャッシュバックの無いカジノもあります。だからといって、一概にサービスが悪いとは言えません。以下に説明するコンプというサービスもスロットクラブメンバーの重要なアドバンテージです。スロットクラブの良し悪しは、カジノゲームのルール、キャッシュバック、コンプ提供基準など、多方面から評価しなければならないのです。




コンプ(COMP)とは?

もともとは Complimentary ですから、綺麗な言葉を選ぶと「心をこめて無料ご招待」ということになるのでしょう。カジノ側から言うと「なんでもタダにしますから、どうぞうちのカジノで遊んでください。」という一部の高級なお客さんに対するアプローチ手段でした。

それが近年になり、機械的にお客さんのプレー状況を記録できるスロットクラブというシステムが登場したため、カジノ経営者はもっときめ細かくサービスができるようになりました。すなわち、お客さんをプレー実績でランク分けし、提供するサービスもそのランクに応じてマニュアル化された運用が可能になったのです。

それで、帽子やTシャツなどのロゴグッズがプレゼントされたり、簡単な食事券や部屋代の優遇など、一般のお客さんでもサービスを受けられるようになりました。それらのサービスをひとまとめにして「コンプ」と呼ぶようになったわけです。

歴史的にみると、ハイローラー向けのコンプシステムが1960年代からラスベガスで運用され始め、スロットクラブの原型は1985年頃のアトランティックシティーで開発されました。そして現在のように、スロットクラブに明確なコンプポリシーが組み込まれたのは1990年代に入ってからのことです。

スロットクラブを上手に利用する方法を「活用講座」として解説していますので、ぜひお読み下さい。

⇒GO ◆スロットクラブ活用講座

RFB とは

コンプ(Comp)の獲得はスロットクラブを活用する一番の楽しみですが、中でもRFBは滞在費がほぼ無料になるという憧れのステータスです。

 R : Room
 F : Food
 B : Bevarage

頭文字からRFBとしていて、フルコンプともいいます。

RFBまでいかなくとも、ステータスに応じてRoomコンプやFoodコンプが別々に提供されます。

また、カジノレート(Casino Rate)というカジノ客専用の宿泊割引料金もスロットクラブの特典として用意されています。カジノレートは平日40〜70ドル、週末60〜100ドル位でシーズンに影響を受けにくい点も大きなメリットです。

スロットクラブの特典

●プレー実績を必要としない特典
・メンバー専用トールフリー
・エントリーギフト
・ファンブック
・フリースピン
・ショッピングの割引
・食事代の割引
・ショーの割引
・スパの割引

●プレー実績に応じて提供される特典
・キャッシュバック
・FREE PLAY
・ロゴグッズ
・フードコンプ
・カジノレート
・ルームコンプ
・ショーチケット
・スパの優待
・客室の優先予約
・キャンセル料の免除
・レジスト優先カウンター
・アーリーチェックイン
・レイトチェックアウト
・VIP LINEの利用
・VIPラウンジの使用
・VIPホストのアシスト
・ウェルカムアメニティ
・ルームアップグレード
・スイートルーム
・リムジンの利用
・パーティー招待
・ゲームトーナメント招待
・スポーツイベント招待
・コンサート招待
・ゴルフ招待
・エアチケット

※カジノによって内容や運用は異なる。