ラスベガス・カジノホテルの完全攻略法

トップページ
はじめての方へ
ラスベガスニュース
編集長コラム
写真で見るラスベガス
サイトマップ
賢者の外貨両替
ホテルガイド
ザ・ストリップ
ダウンタウン
ホテル料金リアルタイム検索
カジノゲーム
ブラックジャック初級講座
スポーツブック
NFLの賭け方教えます
NFLパーレー攻略法
MLBの賭け方教えます
ビデオポーカー
ビデオポーカー完全攻略
JB9/6実践ストラテジー
ピッケムポーカー
VPランキング
スロットクラブ
スロットクラブ活用講座
コンプを獲得する方法
リンク集
日本語ホームページ
ホテルリンク集

ブラックジャック初級講座

前のページへトップへ次のページへ

第2回 ベーシックストラテジーを覚えよう
ブラックジャックのベーシックストラテジーとは?

自分に配られたカードと、親の見えているカード(UP CARD)を見比べ、カードを貰うべきか(ヒット)、貰わない方が良いのか(スタンド)を確率的に計算し、まとめたものです。下のようなチャートにすると覚えやすくなります。
ベーシックストラテジー・チャート

縦がプレーヤーの手札、横にディーラーの見せ札、それぞれが対応するケース(縦と横が交わるボックス)の指示が、確率的に最も有利な選択となります。


 
2 3 4 5 6 7 8 9 10 A
8以下 H H H H H H H H H H
H D D D D H H H H H
10 D D D D D D D D H H
11 D D D D D D D D D H
12 H H S S S H H H H H
13 S S S S S H H H H H
14 S S S S S H H H H H
15 S S S S S H H H R H
16 S S S S S H H R R R
17以上 S S S S S S S S S S
 
A,2 H H H D D H H H H H
A,3 H H H D D H H H H H
A,4 H H D D D H H H H H
A,5 H H D D D H H H H H
A,6 H D D D D H H H H H
A,7 S D D D D S S H H H
A,8 S S S S S S S S S S
 
2,2 P P P P P P H H H H
3,3 P P P P P P H H H H
4,4 H H H P P H H H H H
5,5 D D D D D D D D H H
6,6 P P P P P H H H H H
7,7 P P P P P P H H H H
8,8 P P P P P P P P P P
9,9 P P P P P S P P S S
10,10 S S S S S S S S S S
A,A P P P P P P P P P P
  2 3 4 5 6 7 8 9 10 A
記号説明
H ヒット
S スタンド
R サレンダー(サレンダー不可のルールではヒットする)
D ダブルダウン(ダブルダウン不可のルールではヒットする)
D ダブルダウン不可のルールではスタンドする
P スプリット
P スプリット後のダブルダウン不可のルールではヒットする
重要事項
ハードハンドのトータルが8以下のときは常にヒット
ハードハンドのトータルが17以上のときは常にスタンド
例えば(A,2,3)のときはソフトハンド(A,5)として判断する
ソフトハンドの(A,8)(A,9)は常にスタンド
(5,5)は決してスプリットせず10として扱う
(8,8)(A,A)は必ずスプリットする
(10,10)(絵札2枚)はスプリットせず20として必ずスタンド
ベーシックストラテジーの解説

厳密に言うと、上のチャートは「6デッキ(6組のカードを使う)」で、なおかつ「ディーラーがソフト17をスタンドする」場合のストラテジーです。このルールが、ラスベガスのストリップ地区では標準ですから、最も汎用性があるストラテジーということになります。

もちろん、デッキ数や、ソフト17のヒットorスタンドによって、若干、チャートが異なってきますが、この通りに打っても問題ありません。それらを考慮しても収益にはほとんど影響を及ぼさないからです。実は、控除率の面から見れば、上記の「ベーシックストラテジー」と第一回でお示しした「ブラックジャック即席戦術」との差はほとんどないのです。ですから、まずは即席戦術を頭に入れて、徐々にこのベーシックストラテジー全体を覚えていくようにすればよいでしょう。

このチャート通りにプレーした場合、カジノの控除率はわずか0.3%程度にまで激減します。ですから、全てのプレーヤーがベーシックストラテジーでプレーするならば、カジノが適正な利益をあげることはほぼ不可能です。ベーシックストラテジーを知らないプレーヤーや、知っていてもその通りに打たないプレーヤーがいるので、全体としてカジノは利益をあげることが出来るわけです。

この辺りの事情は、ビデオポーカーでペイアウトの良いマシンがあってもベストな戦略で打たないプレーヤーや、わざわざペイアウトの悪いマシンで打つプレーヤーがいるために、カジノが利益をあげられるのと同じ事情です。もちろん勝率を上げるためには、ベーシックストラテジーが必修事項であることはいうまでもありません。

次回は、このベーシックストラテジーの持つ意味や背景について説明します。

次のページへ→