ラスベガス・カジノホテルの完全攻略法

トップページ
はじめての方へ
ラスベガスニュース
編集長コラム
写真で見るラスベガス
サイトマップ
賢者の外貨両替
ホテルガイド
ザ・ストリップ
ダウンタウン
ホテル料金リアルタイム検索
カジノゲーム
ブラックジャック初級講座
スポーツブック
NFLの賭け方教えます
NFLパーレー攻略法
MLBの賭け方教えます
ビデオポーカー
ビデオポーカー完全攻略
JB9/6実践ストラテジー
ピッケムポーカー
VPランキング
スロットクラブ
スロットクラブ活用講座
コンプを獲得する方法
リンク集
日本語ホームページ
ホテルリンク集

ブラックジャック初級講座

前のページへトップへ次のページへ

第1回 ブラックジャック即席戦術
ベーシックストラテジーチャートブラックジャックの場合、ヒット(HIT)するかスタンド(STAND)するかを、自分のカードの合計点と、親の見えているカード(UP CARD)から判断する訳ですが、どちらが有利かは、確率的に計算することが可能です。

例えば、「自分の合計が15、親のアップカードが6」であれば、STANDするのが正解になります。これを全てのケースについて、まとめたものを
ベーシックストラテジー(BASIC STRATEGY)と呼び、右のように、カードにしたものをホテルの売店などでも売っています。

一にも二にもベーシックストラテジーを覚えることが、ブラックジャックの基礎となるわけですが、ベーシックストラテジーを予習する時間がなくラスベガスに来てしまった人や、チャートを見ながらプレーするのも恥ずかしいという人もいらっしゃるでしょう。


ここでは、そういう人のために即席戦術を紹介しておきます。ベストな戦略とは多少ずれますが、以下を覚えるだけで、カジノの控除率を1%以下に抑えることが出来ます。5分もあれば覚えられますので、ブラックジャックをプレーするなら、最低限これだけは励行しましょう。
◆ ハードハンド ※1

親のアップカードが7〜Aのときは、自分が17以上になるまでヒット。
親のアップカードが2〜6のときは、12以上の手は全てスタンド。


◆ ソフトハンド ※2

ソフト17(Aと6)以下はヒット、ソフト18(Aと7)以上はスタンドする。
(但し、ダブルダウン可能なときはそちらを優先↓)


◆ ダブルダウン

自分が9のときは親の3〜6に対して、
自分が10のときは親の2〜9に対して、
自分が11のときは親の2〜10に対して、
自分がソフト13(Aと2)からソフト18(Aと7)のときは、親の4〜6に対して、

それぞれ、ダブルダウンする。


◆ スプリット

(8,8)と(A,A)は必ずスプリット、これ以外の手はスプリットしない。


◆ サレンダーとインシュランス

絶対行わない。


※1(ハードハンド) Aを含まない手。あるいはAを1と数える手。
※2(ソフトハンド) Aを11として数える手。
例えば(A+6)はソフト17と呼ばれる。ソフトハンドはヒットしてもバストしないので、スタンドすることはあまりない。ソフト17でも必ずヒット(ないしダブルダウン)しよう。